2017/09/19 11:00

泉ピン子「どうしてここまで書かれるんだろう…」“後輩いじめ”バッシングに喪心の過去

泉ピン子
泉ピン子

9月18日(月)放送の「結婚したら人生激変!〇〇の妻たち」(TBS系)に、泉ピン子が登場。VTRで熱海の自宅の全貌と、28年連れ添った夫の存在を顔出しで紹介し、夫と乗り越えた様々な試練を告白した。

ピン子の4歳年下の夫・武本憲重氏は消化器内科医で、現在は銀座で「武本ホームドクタークリニック」を開業している。出会いは1988年、ピン子ががん検診で入院した際、武本氏が担当医師となったこと。ピン子は直感で「私、この人と結婚するかも!」と思ったそうで、出会って3ヶ月でプロポーズされ、1989年に結婚している。

だがこの結婚に対し、大分に住む武本氏の両親は大反対。武本氏はゆくゆく、実家に戻って開業することを約束しており、そのことが原因で結婚を反対されていたが、週刊誌はあたかも、妻・ピン子に原因があるかのように面白おかしく書き立てたそう。

2人が新婚旅行から帰国する際には、空港に大勢のマスコミが押し寄せたが、ピン子は夫をかばって1人で記者会見の場へ。涙ながらに「私はどんな風に書かれてもいいんですけど、夫が週刊誌に載っているのを見ると、ただただ申し訳ない。なるべく普段は普通でいたいと思う。だから夫の家族にはもう触れないで…。私たち2人が努力しますから。すみません…」と語っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >