2017/10/02 08:00

SKE48松村香織「アイドルには恐ろしい時代!」シャープ8K対応液晶テレビの高精細映像に震える

8KテレビのトークショーでASCII編集部のスピーディ松岡とともにW司会を務めた松村香織
8KテレビのトークショーでASCII編集部のスピーディ松岡とともにW司会を務めた松村香織

9月15日、都内にて12月に発売されるシャープの8K対応液晶テレビ『AQUOS 8K』の体験イベントが開催。新型AQUOSの高精細な8K映像を通じ、今後の8K映像制作の可能性についてのトークショーが行われた。

司会はASCII編集部のスピーディー末岡とSKE48の松村香織が担当。冒頭「今までのお仕事で一番お堅いイベントです」と語る松村だったが、実は自身のコンサートのメイキングを撮影し、ネットにアップするほど普段から映像には精通している。「アイドル的には地デジになった頃から(肌の質感まで鮮明に映ってしまうので)かなり辛くて、メイクも照明も強くしてもらったり、いろいろみんなやっています」と裏事情を暴露。8Kに対しても興味津々な様子でイベントは始まった。

メーカー側の登壇者はシャープ株式会社 TVシステム事業本部 国内事業部 8K推進部長の高吉秀一氏とシャープ株式会社 栃木開発センター 第2開発部長の高倉英一氏の2名。「8K時代って本当に来るんですか?」という松村の問いかけに高吉氏は「現在試験放送が始まっており、2018年12月から実用放送をNHKが始める予定です。4Kは画素の数が2K(フルハイビジョン)の4倍なのに対し、8Kは16倍なんです。超高精細になるのに加え、HDRという明るさの幅を広げる技術も搭載されています。音声も5.1chだけでなく、22.2chまで対応できるようになるんです」と答え、松村は「アイドル的には恐ろしい時代ですね」と驚きを隠せない様子。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >