2017/09/20 16:38

「ひよっこ」実と美代子、仲むつまじい夫婦のシーンに反響【視聴熱】

手を取り合う実(沢村一樹)と美代子(木村佳乃)/(C)NHK
手を取り合う実(沢村一樹)と美代子(木村佳乃)/(C)NHK

有村架純主演の連続テレビ小説「ひよっこ」の第146話が9月19日に放送され、実(沢村一樹)と美代子(木村佳乃)の仲の良い夫婦のやり取りが描かれた。同日の「視聴熱(※)」デイリーランキングで3362pt(ポイント)を獲得し、ドラマ部門第3位にランクイン。

みね子(有村架純)と一緒の部屋に暮らすことになった世津子(菅野美穂)は、みね子に「実と一緒に暮らしていた時間は自分の中だけにしまっておきたい」と心の内を伝える。一方、奥茨城の谷田部家では、実は美代子に、「東京での出来事を話しておきたい」と伝えるが、美代子に「女心がわかってない」と言われてしまう。しかし美代子は「そういうとこ、好きだったんだから」と告白。実も「俺、美代子のこと好きだ。美代子と一緒に生きていきたい」と2人で手を取り合った。

その仲むつまじい2人の姿に、視聴者からは「本当に素敵な夫婦の姿です!」「実の記憶が戻らなくても、この夫婦なら大丈夫だ」などの声があがった。

※SNSや独自調査を集計、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >