2017/09/22 18:35

Beat Buddy Boiの新たな挑戦ーー舞台「TOKYO TRIBE」を語る

Beat Buddy Boi/Photo by 後藤倫人
Beat Buddy Boi/Photo by 後藤倫人

漫画家・井上三太による大ヒットコミックを原作とするステージ「TOKYO TRIBE」が、東京・TSUTAYA O-EASTにて9月29日から上演される。ヒップホップカルチャーを根底に敷いた本作にはラップやダンスがたっぷりと盛り込まれ、これまでにない一大エンターテインメント作品と言える仕上がりとなっている。劇中の振付は、梅棒の伊藤今人やPaniCrewの植木豪に加え、Beat Buddy Boi(以下、BBB)が参加。さらにBBBのSHUN、Toyotaka、RYO、SHINSUKEはキャストとしても出演し、初めての演技も披露している。今回、そんな4人にインタビューを実施。「TOKYO TRIBE」への参加にかける意気込みと、本作の見どころについて話を聞いた。

■ 9月末からの上演が迫った舞台「TOKYO TRIBE」

――いよいよ「TOKYO TRIBE」の上演がスタートしますね。

【SHUN】いい感じに全体像がまとまって見えてきているのでスタートが楽しみですね。僕たちは舞台が初経験なので最初はかなり緊張してましたけど、現場の雰囲気にももう慣れましたし。みんなでワイワイと、いい空気感の中で稽古できています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >