----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/09/23 07:00

A.B.C-Z塚田僚一、連ドラ出演決定!真矢ミキ主演ドラマで初共演

A.B.C-Z塚田僚一、約3年ぶりに連ドラ出演/(C)東海テレビ
A.B.C-Z塚田僚一、約3年ぶりに連ドラ出演/(C)東海テレビ

10月7日(土)からスタートする、オトナの土ドラ「さくらの親子丼」(毎週土曜夜11.40-0.35、フジ系)にA.B.C-Z・塚田僚一が出演することが分かった。

本作は、古書店「九十九堂」にて“無料で親子丼を提供する”店主・さくら(真矢ミキ)と、そこを訪れる行き場のない人々が織り成す社会派人情ドラマ。摂食障害、シングルマザー、自閉症などリアルな社会問題を扱いながら、“生きることの難しさ”や“人とつながることの大切さ”を描く。

塚田が演じるのは、主人公・さくらの元に親子丼用の鶏肉と卵を配達する肉店の店員・中西俊太。関東一帯を制圧した暴走族の元リーダーで、亡くなったさくらの長男とは幼なじみという設定だ。現在は更生し、小さい頃から世話になったさくらのよき理解者として、街での人々の様子を伝える“情報屋”としてさくらを支える。

今回の出演について、塚田は「まずはこの作品に呼んでいただけて光栄です。とてもメッセージ性のある作品で、台本を読んで泣いてしまいました。一話、一話がとても考えさせられるストーリーだと思います。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >