2017/09/25 06:10

「このメンバーで最後を迎えたいという気持ちが強かった」SKE48大矢真那が“らしさ”全開の卒業コンサート!

「神々の領域」を披露する大矢真那(左)と松井珠理奈(右)/(C)AKS
「神々の領域」を披露する大矢真那(左)と松井珠理奈(右)/(C)AKS

9月24日に名古屋・日本ガイシホールで「SKE48大矢真那卒業コンサート in 日本ガイシホール ~みんなみんなありがとう!~」が開催。卒業時期は未定としながらも、今年6月に卒業発表をしたSKE48・大矢真那が、最後のコンサートで仲間たちから盛大に見送られた。

コンサートは「明日のためにキスを」や「万華鏡」など大矢が所属するチームSで行ってきた公演の楽曲や、大矢が選抜総選挙の“アンダーガールズ”として参加してきた楽曲のメドレーなどで構成。メドレーの「抱きしめちゃいけない」は、当時アンダーガールズで一緒だった大場美奈、高柳明音、佐藤すみれ、須田亜香里と共に歌った。

そして、2014年に行われたSKE48のナゴヤドームコンサート初日の1曲目で、SKE48の1期生の楽曲「神々の領域」は本編の最後にメンバー全員で披露。1期生の松井珠理奈と大矢の2人が青い衣装で登場し、最後のサビの前に大矢がステージを去ると、残された松井の目から涙が流れた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >