2017/09/26 07:00

手島優、失礼な店員に怒り「私だってシンプルなレースの白い下着を着けたい」

手島優が鬼ギレエピソードを披露/(C)AbemaTV
手島優が鬼ギレエピソードを披露/(C)AbemaTV

9月22日に放送された「必殺!バカリズム地獄」(AbemaTV)で、グラビアアイドルの手島優が下着ショップで遭遇した失礼な店員にまつわるエピソードを披露し、バカリズムらを困惑させる場面があった。

さまざまな女性たちが経験した“鬼ギレ”エピソードを吟味していく同番組。今回はゲストにタレントの稲村亜美、手島、山根千佳、モデルの梨衣名が登場し、放送された。

番組後半で、手島が下着店で経験した鬼ギレエピソードについて話した。手島は下着を買いに行く際、店員に「私に似合うやつをお願いします」と頼むと、奇抜な下着を持ってくることが多いので、事前に「シンプルなレースで、35歳が着ても恥ずかしくないやつを…」と依頼したそう。

しかし、用意されたのは「透け透けのエロい下着や、リオのカーニバルのような下着だった」と怒りをあらわに。また手島は「私、意外にも実は清楚で、すごく良いところの子なんです。高校の時のあいさつは『ごきげんよう』でした。茶髪にしたのも20歳ぐらいからなんですよ」と自身の清らかさをアピール。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >

おすすめキャンペーン