2017/10/01 19:24

「斉木楠雄」の山崎賢人、福田雄一監督から「コメディ向いてる」と太鼓判!

映画「斉木楠雄のΨ難」の完成披露試写会に山崎賢人らキャスト・監督総勢10名が集結!/(C)麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会
映画「斉木楠雄のΨ難」の完成披露試写会に山崎賢人らキャスト・監督総勢10名が集結!/(C)麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会

福田雄一監督と人気俳優の山崎賢人がタッグを組んだギャグコメディ映画「斉木楠雄のΨ難」(10月21日公開)のピンクカーペット&完成披露試写会が行われ、福田監督と主演の山崎、共演の橋本環奈、新井浩文、吉沢亮、笠原秀幸、賀来賢人、ムロツヨシ、佐藤二朗、内田有紀が出席した。

「斉木楠雄のΨ難」は、麻生周一氏による同名ギャグコミックが原作。生まれながらにとんでもない超能力を持ちながら平穏に暮らすことを願う高校生・斉木楠雄(山崎)が、周囲のワケありキャラたちが巻き起こすすったもんだに巻き込まれ、地球滅亡の危機に立ち向かうハメになる…というスケールの大きいコメディだ。山崎は、今回がコメディ初出演。だが、コメディの奇才・福田氏自身が「主演はどうしても山崎賢人で!」と熱望したというだけあって、コメディのセンスはピカイチ。山崎はみごと、かすかな目の動きだけで“立っているだけで面白い斉木楠雄”を作りあげた。

この日、舞台挨拶に登壇した福田監督は、「(山崎は)コメディアンとして向いているところがある。これから何度もご一緒したい」とそのコメディセンスに太鼓判。山崎も、「共演者の方々のボケに対して笑いをこらえるのが大変で、結構笑ってしまいました」と、共演陣とともに笑いを追求した撮影期間を振り返った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >