2017/10/03 06:00

ひふみん「なんでも鑑定団スペシャル」で自慢のお宝を紹介

笑顔でお宝を紹介する加藤一二三九段(左)/(C)テレビ東京
笑顔でお宝を紹介する加藤一二三九段(左)/(C)テレビ東京

10月3日(火)放送の「開運!なんでも鑑定団 秋の2時間スペシャル」(夜8:54-10:48ほか、テレビ東京系ほか)に、将棋界のレジェンド・加藤一二三九段が登場する。加藤は、同番組の特別企画「各界大御所のお宝鑑定大会」に、内田裕也やIKKOらと出演する。

ことし6月に現役を引退した“ひふみん”こと加藤が持って来る自慢のお宝は一体どんなものなのか? お宝に秘められたエピソードを披露。そして、気になる鑑定結果とは?

■ 加藤一二三九段コメント

――各界の大御所の方々との収録でした。いかがでしたか?

皆さんとは初めての共演でした。全然違った世界の著名な方で、本当にうれしかったです。

――番組出演依頼が来た時の印象は?

2度目の依頼ということで、大変喜びました。が、「お宝に出すものあったかな?」と思い浮かべました。

――引退後、テレビによくご出演されますね? 4kg痩せそうですが?

痩せたのは、テレビ出演のおかげだと思います、他に理由がないので。この年齢になってくると、痩せた方がいいって、決まってるんです。ありがたいことです。

テレビに出るようになって、将棋と違うな、と思ったことがあります。将棋は、同じ出だし、同じ作戦が通用します。テレビの業界は、一回成功したからって、2度同じ番組をおつくりになりませんよね。そこが大変すごいと思います。常に全くオリジナルな番組を作っていかれるところが。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >