2017/10/06 06:05

【試写室】「BORDER 衝動」3年ぶりの“新しい世界”で『至福』のとき

「BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~」は10月6日(金)、13日(金)に2週連続で放送/(C)テレビ朝日
「BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~」は10月6日(金)、13日(金)に2週連続で放送/(C)テレビ朝日

「発現」「救出」「連鎖」「爆破」「追憶」「苦悩」「敗北」「決断」「越境」「衝動」「贖罪」

あ、別にお経を唱えているわけではなく…。勘のいい人ならすぐにピンとくると思うが、これらは「BORDER」の連続ドラマ、スピンオフ、そして続編スペシャルのサブタイトルだ。

後付けになってしまうが、たった二文字でここまでうまく物語を表すことができるなんてすごいな!と、3年前の連ドラ当時にも見終わった後、毎回思っていたが、今回久しぶりに「BORDER」ワールドに触れてみて、再び同じ感情が湧いた。

各局で放送されているドラマやバラエティー、アニメなどを事前に完成DVDを見て、独断と偏見とジョークに満ちたレビューで番組の魅力を紹介する、WEBサイト・ザテレビジョン流「試写室」。今回は10月6日(金)、13日(金)に前・後篇で放送の「BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~」(テレビ朝日系)を取り上げる。

本スピンオフの主人公は、波瑠が演じる法医学教室助手・比嘉ミカ。比嘉といえば、連続ドラマ「BORDER」では“男らしい”言動と、クールな佇まい、類まれなる検死能力を持つ警視庁の特別検視官として、人気を博したキャラクターだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >