2017/10/05 19:36

“ド素人”から“日本一の劇団”めざす!「劇団4ドル50セント」注目の4人を直撃

劇団4ドル50セントに所属する青木瞭、湯川玲菜、國森桜、福島雪菜(左から)/撮影=大川晋児
劇団4ドル50セントに所属する青木瞭、湯川玲菜、國森桜、福島雪菜(左から)/撮影=大川晋児

作詞家・秋元康氏プロデュースによる「劇団4ドル50セント」(http://www.4dollars50cents.com/)。ほとんどが演技未経験者という16~27歳の男女30人によって構成された、フレッシュな演劇集団だ。

8月のお披露目会見にて、演技とともに歌とダンスも組み込まれたステージを初披露した後、9月の「GirlsAward 2017 AUTUMN/WINTER」(9月16日、千葉・幕張メッセ)ではオープニングアクトとして登場。そして11月には、初めてチケットを販売しての「プレ公演」を上演することが決まっている。

今回は、劇団員の中から國森桜、湯川玲菜、福島雪菜、青木瞭の4人に話を聞いた。

■ 4者4様の“劇団入り”への道

――そもそも皆さんが「劇団4ドル50セント」のオーディションを受けられたきっかけは何だったんでしょうか?

國森桜「モデルになりたいと思ってオーディションを受けていて、そのときに『こういうオーディションがあるみたいだよ』って知人に教えていただいたのがきっかけです。“演技”は自分の選択肢の中にはなかったので、逆に興味が湧いて、やってみたいなと思って受けました」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >