2017/10/05 10:00

「あいのり」新シリーズ主題歌で、いきものがかり・水野良樹と井上苑子が初タッグ!

10月26日(木)よりNetflixで世界配信される「あいのり:Asian Journey」の主題歌で初タッグを組んだ井上苑子と水野良樹/(C)フジテレビ
10月26日(木)よりNetflixで世界配信される「あいのり:Asian Journey」の主題歌で初タッグを組んだ井上苑子と水野良樹/(C)フジテレビ

10月26日(木)より Netfilx にて全世界配信される「あいのり:Asian Journey」の主題歌が、井上苑子が歌う「せかいでいちばん」に決定した。

ベッキーとオードリーがMCを務める新シリーズでは、”ラブワゴン”に乗った男女がアジアを舞台に真実の愛を探す旅に出ていく。

今回、番組側の依頼により完成された「せかいでいちばん」は、作詞・作曲をいきものがかり・水野良樹が担当し、19歳の井上がキュートな声で歌い上げる。

水野と井上の初タッグとなる同曲は、番組スタートに先駆け10月18日(水)よりLINE MUSICにて先行配信され、11月1日(水)には井上の10代ラストシングルとして発売される。

井上は「小学生の頃から、いきものがかりさんの曲を聴いて育ったので、こうやって水野さんか作った曲を私が歌うのは夢のようです」と水野とのタッグを喜び、「私にとって10代最後の大切な曲だし、一生忘れられない特別な一曲です」とコメント。

また、「あいのり」主題歌として楽曲を書き下ろした水野は、「視聴者の皆さんが、自分の恋に当てはめてみたり、出演者を応援する気持ちにつながればと思い作りました」と語った。

1999年の放送開始から、番組だけでなく、その主題歌までもブームを呼んできた「あいのり」。水野と井上による新たなラブソング「せかいでいちばん」にも期待が高まる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >