2017/10/05 08:00

「陸王」竹内涼真、鍛え上げられた肉体美に圧巻! マラソンシーンに密着

ひたむきな横顔が美しい!竹内涼真のマラソンシーン/(c)TBS
ひたむきな横顔が美しい!竹内涼真のマラソンシーン/(c)TBS

池井戸潤氏の同名小説をドラマ化した「陸王」(10月15日スタート、TBS系)に物語のキーマンとなる実業団ランナー・茂木裕人役で出演する竹内涼真。そのマラソンシーンのロケ現場を訪ね、竹内のドラマにかける思いを聞いた。

ドラマ「陸王」は、100年以上続く老舗足袋業者「こはぜ屋」の四代目社長・宮沢(役所広司)が経営不振に陥った会社を立て直すため、新規事業としてランニングシューズ“陸王”の製作に挑む企業再生ストーリー。山崎賢人が、宮沢とともに陸王開発に挑む息子・大地を演じることでも注目を集める。茂木はランナーとして、陸王誕生の重要なカギを握る。

ロケでは、茂木が国際マラソン大会に出場したシーンを撮影。3日間でのべ1万人以上のエキストラを動員した。スタッフも「(撮影開始の)朝6時に2,000人、3,000人規模でエキストラが集まってくれて。役所さんは『すごいね』と言っていたし、(山崎)賢人くんも驚いていましたね。みんなうれしかったと思いますよ。ただ、竹内くんは走ることに集中しないといけない(から、大変そうだった)。誘導も大変でした」と振り返る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >