2017/10/06 06:00

「科捜研の女」主題歌がAnlyの新曲に決定!

17シーズンを迎える「科捜研の女」で榊マリコを演じる沢口靖子/(C)テレビ朝日
17シーズンを迎える「科捜研の女」で榊マリコを演じる沢口靖子/(C)テレビ朝日

10月19日(木)にスタートする「科捜研の女」(毎週木曜夜8:00-8:54テレビ朝日系)の主題歌が、シンガーソングライターAnlyの新曲「Venus」に決定した。

同ドラマは、京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の法医研究員・榊マリコ(沢口靖子)を中心に、研究員たちが法医、物理、化学、文書鑑定などの専門技術を駆使し事件を解明するシリーズ第17弾。

「科捜研の女」のために書き下ろされた新曲「Venus」は、沖縄・伊江島出身のシンガーソングライターAnlyが主人公・榊マリコをイメージして作ったという。

“明けの明星=金星”をキーワードに、鬱屈(うっくつ)とした時代を懸命に生きるすべての女性を、遠くから見守り、応援する楽曲となった「Venus」は、ドラマのメインキャストである沢口の存在感と見事にシンクロしている。

サウンドプロデュースには、JUJUや西野カナも手掛ける著名な音楽プロデューサーJeff Miyahara(ジェフ・ミヤハラ)を迎え、スケールの大きなバラード作品となった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >