2017/10/08 12:00

【映画「ミックス。」連載】瀬戸康史『スポーツ女子の魅力を実感しました!』

映画「ミックス。」で卓球界のスター選手・江島を演じた瀬戸康史/撮影=西村康
映画「ミックス。」で卓球界のスター選手・江島を演じた瀬戸康史/撮影=西村康

新垣結衣と瑛太がダブル主演を務め、卓球の男女混合(ミックス)ダブルスに挑む姿を描く映画「ミックス。」。個性派キャラクターを豪華キャスト陣が演じていることでも話題の本作が、10月21日(土)より公開となる。WEB「ザテレビジョン」では、キャスト・スタッフによるリレーインタビューを連載中。第3回では、爽やかなイメージがありながら、新垣演じるヒロイン・多満子にひどい仕打ちをしてしまう“憎まれ役”にチャレンジした瀬戸康史が登場。新垣の「ここがかわいい!」というポイントや“憎まれ役”をに扮した感想を聞いた。

■ ライバル役で「相当、ディスられました(笑)」

――瀬戸さん演じる江島は、「多満子と軽い気持ちで付き合うも、すぐに他の女に乗り換える超プレイボーイながら、実力は本物。卓球界のスター選手」という設定で紹介されていました。

相当、ディスられていましたね。紹介に悪意を感じます(笑)。劇中では新垣さん演じる多満子と、瑛太さん演じる萩原のライバル役になりますが、僕自身はそんなに江島を悪いヤツだとは思っていないんです。江島は本能のままに動いている男で、あまりそこに悪気はないと思うんです。多満子にはひどいことをしてしまいますが、そういったことを経て江島も色々なことを考えられるようになる。そういった意味では、江島の成長物語でもあると思いました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >