2017/10/09 04:00

テレビ取材世界初!スーダンの世界遺産の全貌が明らかに

スーダンの世界遺産、ドゥンゴナブ湾/(C)TBS
スーダンの世界遺産、ドゥンゴナブ湾/(C)TBS

10月15日(日)夜6時から放送の「世界遺産」(TBS系)で、スーダンの世界遺産・サンガネブ海洋国立公園とドゥンゴナブ湾=ムッカワル島海洋国立公園を特集する。この地をテレビが取材するのは、本番組が世界初となる。

サンガネブ海洋国立公園は、紅海で唯一の環礁。ダイビングスポットとしても人々に愛されている透明な海で、多くの固有種や独特な生態系に出合う。

また、アラビア語で“ジュゴンのいる場所”という意味を持つドゥンナブ湾では、ジュゴンの姿を捉えるため、カメラマンが水中へ。マンタなど貴重な生き物にも出合う。

“砂漠の国”スーダンに広がる世界遺産の全貌は、15日(日)の放送で明らかに。ナレーターの杏がその魅力を伝える。

■ 石渡哲也ディレクターコメント

情報が少ない中、シーズンオフの8月に取材を遂行。8月はスーダンが一番暑い時期で、最高気温が50℃、海水温も32℃という灼熱の国でした。スーダンには“不思議な場所”がたくさんあります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >