----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/10/07 16:12

ディーン・フジオカ、菅田将暉ほか 朝ドラで飛躍した次世代俳優たちの“覚悟”【ザテレビジョン35周年】

ザテレビジョンは朝ドラブレーク後のディーン・フジオカの素顔に迫った
ザテレビジョンは朝ドラブレーク後のディーン・フジオカの素顔に迫った

1982年9月に創刊したザテレビジョンは35周年にわたり、世代を超えて愛される人気者の誕生を目撃してきた。【ザテレビジョン35周年特集】、今回は国民的人気者を多数生んできた“朝ドラ”に注目する。

NHK連続テレビ小説(通称朝ドラ)といえば若手女優の登竜門というイメージが強いが、ヒロインにかかわる若手俳優たちにとっても大きなチャンス。これまでも、数々の俳優が朝ドラをきっかけに人気者への階段を登っていった。そんな朝ドラ出身俳優たちの来し方に注目すると、演じることへの“覚悟”の強さが見えてきた。

■ 「あさが来た」で一躍ブレークした“逆輸入俳優”ディーン・フジオカ【2016年2/26号】

近年、“朝ドラドリーム”をつかんだ俳優といえばこの人、ディーン・フジオカだろう。

「あさが来た」(2015年ー2016年)でヒロイン・あさ(波瑠)の友人・五代友厚を演じたディーン・フジオカは、それまで海外での活動歴が長く、日本での認知度は高くなかった。英語交じりで話し、温かくあさを見守る五代の姿にファンが急増、瞬く間にお茶の間の人気者に。五代が志半ばで病に倒れると、“五代ロス”現象も広がった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >