2017/10/08 10:00

【SASUKEその3】総合演出に直撃インタビュー!―前半―

10月8日(日)に「SASUKE2017秋」(TBS系)がいよいよ放送! 総合演出・乾雅人氏が20年前の立ち上げ時についてなど語る/(C)TBS
10月8日(日)に「SASUKE2017秋」(TBS系)がいよいよ放送! 総合演出・乾雅人氏が20年前の立ち上げ時についてなど語る/(C)TBS

10月8日(日)夜6時30分から「SASUKE2017秋」が放送される。総合演出の乾雅人氏にインタビューを敢行し、20周年を迎えた「SASUKE」の裏側に迫っていく。

1997年秋に誕生した「SASUKE」が20周年を迎え、10月8日(日)の放送で34回目の開催となる。この間に、完全制覇を成し遂げたのは秋山和彦、長野誠、漆原裕治、森本裕介とわずか4人。一昨年の第31回大会で森本が完全制覇を達成した後はファイナリストすら出ていない状態だ。

20年の年月を経て鋼鉄の魔城は凶悪な進化を遂げてきた。そんな「SASUKE」の総合演出を務めている乾氏に、企画の立ち上げから20年たった現在の「SASUKE」について聞いた。

――20周年を迎えていかがでしょうか?

元々、1997年にレギュラー番組の2時間スペシャルの中の1時間のコーナーとして立ち上がった企画だったんですけど、それが20年続く番組になるとは全く思っていませんでした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >