2017/10/17 22:02

【SWEET LOVE SHOWER 2017】デビュー30周年のエレファントカシマシがキャリア総ざらいの感動ライブ!

初日をしっかりと締めくくったエレファントカシマシ/(C)SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2017 / Photo by 上山陽介
初日をしっかりと締めくくったエレファントカシマシ/(C)SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2017 / Photo by 上山陽介

8月25日~27日の3日間、山梨・山中湖交流プラザ きららにて開催された野外ロックフェスティバル「SWEET LOVE SHOWER 2017」。25日に行われた初日後半の模様をリポートする。

■ マキシマム ザ ホルモン

LAKESIDE STAGEに立すいの余地もなく詰め掛けた観客のお目当ては、もちろんマキシマム ザ ホルモン。ナヲ(ドラムと女声と姉)の妊活に伴うライブ活動休止期間を終え、ことしライブを再開した彼らの「復活」を待ちわびていたファンは、彼らを呼び込むアナウンスだけで地面を揺らすほど。

そんな猛烈な期待感の中、登場したメンバーは、ダイスケはん(キャーキャーうるさい方)の絶叫から、いきなり「恋のメガラバ」でライブをスタート。ステージ後方まで一糸乱れぬヘッドバンキングが展開されるなど、早くも異様な盛り上がりに。

ナヲは「ウチの2人目がさっき寝たところだからやめて! ちょっと、すごいんじゃないかい? SWEET LOVE SHOWER、こんなだったっけ?」と、観客のすさまじいテンションに圧倒された様子。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >