2017/10/10 20:27

シットコム初挑戦に白洲迅「舞台的な感じで新鮮」

白洲迅が演じるのは人生イージーモードの嫌味なイケメン金持ち男/(C)漫画みたいにいかない。製作委員会
白洲迅が演じるのは人生イージーモードの嫌味なイケメン金持ち男/(C)漫画みたいにいかない。製作委員会

ジャンルを超えた異色の5人が共演を果たすドラマ「漫画みたいにいかない。」(Huluで10月31日より配信スタート)に、高岡早紀、白洲迅、玉井詩織(ももいろクローバーZ)がゲスト出演する。

本作は、東京03、山下健二郎(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)、山本舞香が出演し、放送作家のオークラが脚本・演出を担当するシットコム(シチュエーションコメディー)。

「まったく売れない漫画家の悲哀に満ちた日常」を舞台に、時代遅れの売れない漫画家とその周りの人々を、オークラ得意のシニカルな笑いと哀愁で描いていく。

各話ゲストには、シットコムドラマ初挑戦の高岡、白洲、玉井の出演が発表された。

高岡は、男を惑わす魅惑のマドンナを熱演。白洲は人生イージーモードの嫌味なイケメン金持ち男、玉井は謎の超ハイテンション・インフルエンサー“アンモモ”として登場する。

■ 高岡早紀「熱意にあふれた現場」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >