2017/10/11 11:00

杉田かおる、“母の介護”のためテレビから姿消す

記事制作/ザテレビジョン
記事制作/ザテレビジョン

女優の杉田かおるが10月10日(火)放送の「有吉のダレトク!?新装開店SP」(フジテレビ)に出演。芸能活動を控えている理由を明らかにした。

「帰れと言われるまで密着させて頂きます。」コーナーでは、杉田に密着取材。

湘南エリアのマンションに、夫と実母と同居する杉田の1日は、かつて「暴君」や「魔王」と呼ばれた破天荒なイメージとはかけ離れた生活だった。

高級フレンチで毎日ランチをしたり、肉しか食べないと豪語していた頃は、「1年間の食費が800万円だった」時もあるとか。しかし、ダイエット番組の出演をきっかけに、野菜食に目覚めたという杉田の現在の食生活は、家の近所に借りたレンタル農園で野菜を栽培したり、食材からアルコールに至るまでオーガニックにこだわった健康そのもの。

こうした生活のおかげなのか「優しくなった。人を許せるようになったかな」と穏やかに語った。

20年前に患った肺気腫が悪化して、酸素濃縮器を付けて介護が必要な生活を送る母親に対しては「なんでもできる人だった」といい、それらの技術を生かして生計を立てることもできたのに、杉田の芸能活動をサポートするため、

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >