2017/10/14 19:46

【すぅ(SILENT SIREN)インタビュー】攻めの新曲「ジャストミート」を語る

すぅ(SILENT SIREN)/Photo by ハタサトシ
すぅ(SILENT SIREN)/Photo by ハタサトシ

10月11日にリリースされたSILENT SIRENの2017年・第3弾シングル「ジャストミート」。タイトル曲は“ロックバンド・SILENT SIREN”のむき出し感を強く打ち出した、前のめりなロックチューンだ。本作でカップリング曲「フユメグ」を含め作詞を担当したすぅは、どのようにしてこれらの歌詞を完成させたのだろうか。

■ サイサイのライブに行ったらこれが聴きたい、みたいな曲にしたい

──ニューシングル「ジャストミート」ですが、表題曲はめちゃめちゃロックしてますね。すごく攻めてるなと思いましたよ。

ギターのリフがちょっと渋いというか、個人的にすごく好きですね。しかも、イントロから「おおっ、来たな!」と思える曲かなって。

──シンプルですごく太い感じ印象の楽曲で。

特に今年のシングル(3月発売の「フジヤマディスコ」、5月発売の「AKANE / あわあわ」)はカラフルな印象が強かったので、そこでの新鮮さがすごくありました。シンプルで音数も今までほど多くないけど、サイサイらしさも残しつつ、っていう曲をオーダーされて、クボくん(サウンドプロデューサー・クボナオキ)が何曲か上げてきたうちの一曲なんです。スタッフさんが「この曲がすごく良い」ということで、じゃあこの曲に歌詞を書いてみるってことで挑戦したら、その日のうちにワンコーラス、すんなり書けたんです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >