2017/10/14 21:32

【オトナ高校連載】三浦春馬「スケコマシから童貞まで(笑)。大きな振り幅のある役を演じられるのは貴重です」

童貞役に挑戦する三浦は「大きな振り幅のある役を与えていただいてすごくうれしいし貴重な体験をしていると思います」/撮影=平岩亨/ヘアメイク=AZUMA(M-rep)/ スタイリスト=TAKAO(D-CORD)
童貞役に挑戦する三浦は「大きな振り幅のある役を与えていただいてすごくうれしいし貴重な体験をしていると思います」/撮影=平岩亨/ヘアメイク=AZUMA(M-rep)/ スタイリスト=TAKAO(D-CORD)

本日10月14日夜11.05から、三浦春馬主演ドラマ「オトナ高校」(テレビ朝日系) の放送がスタート。三浦春馬が、童貞役を演じることでも話題の本作。三浦演じるエリート銀行員の英人は、性経験のない30代以上の男女が入学を命じられるオトナ高校に入学することに。ザテレビジョンWEBでは、“オトナ高校”スペシャル連載がスタート! 毎週土曜に、キャスト陣のインタビューや仲良しトーク、収録の裏側などたっぷりと紹介。第1回は、主演・三浦春馬のSPグラビア&インタビュー!

■ とにかく最っ高の出来になってると思います!

――間もなく1話の放送が始まりますね。

ひと足お先に1話を拝見させていただいたんですけど、もう最っ高の出来でした。ストーリー展開がとても小気味よいし、音楽は軽快かつファニーで、かわいらしいし。キャラクターたちの不器用さがいい意味で愛らしく見えるものになっていたと思います。英人と権田部長(高橋克実)の2人がオトナ高校で会ってからのモノローグシーンは、読み合わせの段階ではドッカンドッカン笑いが起きていたんです。だからきっと映像でも彼らの真面目な面白さがでて爆笑するシーンになっているのかなと思っていたんですけど、いざ見ると何だか僕、泣きそうになっちゃって(笑)。すごく切ないものになっていたんですよ! あ、こっちに振るんだ! と驚きました。ほかにも出ている僕ですら予想していなかった箇所がいくつもあって、監督さすがだなと。本当に面白かったです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >