2017/10/17 06:00

【試写室】「明日の約束」“光と闇”は表裏一体であることを痛感

「明日の約束」が10月17日(火)よりスタート/(C)カンテレ
「明日の約束」が10月17日(火)よりスタート/(C)カンテレ

この仕事をしていると、“締め切り”という言葉が怖くて仕方ない。

例えば取材をしたときなど、その時点では「締め切りに間に合うように余裕を持ってやろう!」と思っていたしても、一夜明かすともう、ギリギリのラインを逆算して動いている自分がいる。悪い子ですね。子って年でもないが…。

明日からちゃんとやることを約束します! でも、たぶん明日になったら忘れていることでしょう。

各局で放送されているドラマやバラエティー、アニメなどを事前に完成DVDを見て、独断と偏見とジョークに満ちたレビューで番組の魅力を紹介する、WEBサイト・ザテレビジョン流「試写室」。

今回はそんな怠惰な筆者を戒めるようなタイトルの(?)、10月17日(火)スタートの井上真央主演ドラマ「明日の約束」(毎週火曜夜9:00-9:54、フジ系※初回は夜9:00-10:14)を取り上げる。

同ドラマは、井上演じる高校のスクールカウンセラー・藍沢日向が、ある不登校の男子生徒の不可解な死の原因を究明していくヒューマン・ミステリー。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >