2017/10/19 19:05

岡崎百々子、天真らんまんな“エリザベス”に全力投球!「皆さんの期待を裏切らないように」

さくら学院では、顔笑れ!!(がんばれ)委員長を務める岡崎百々子
さくら学院では、顔笑れ!!(がんばれ)委員長を務める岡崎百々子

ことし12月31日(日)より全国で上演される「ミュージカル『黒執事』-Tango on the Campania-」に、“成長期限定ユニット!!”さくら学院のメンバー・岡崎百々子が出演する。本作は、枢やなの人気漫画を原作に制作されたミュージカルシリーズの最新作。

今回の公演では、ファンの間でも人気が高いエピソード「豪華客船編」となる。前作に続いて、セバスチャン・ミカエリス役の古川雄大、シエル・ファントムハイヴに扮(ふん)する内川蓮生の名コンビが出演。

岡崎は、シエルのいとこで彼の許嫁(いいなづけ)でもあるエリザベス・ミッドフォードを演じる。ミュージカル初挑戦となる彼女にインタビューを敢行! 

作品への思いや役作り、さくら学院の中で最上級生(中等部3年)となり、半年がたった今の率直な気持ちなどを語ってもらった。

――ミュージカル出演の話を聞いた時の感想は?

「黒執事」のオーディションを受けさせていただくという話を聞いた時は、私にできるのかという不安がありました。でも、歌って踊ることは大好き! ミュージカルは初めてですが、挑戦したいなという気持ちでいっぱいになりました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >