2017/10/26 10:00

崎山つばさ歌手デビュー! 劇中歌に起用も気づかれず「もっと気づいて!」 

11/1にデビューシングルが発売となる崎山つばさ/撮影=広ミノル
11/1にデビューシングルが発売となる崎山つばさ/撮影=広ミノル

舞台「ノラガミ- 神と願い-」(2016年 優流役)、「錆色のアーマ」(2017年 不如帰役)など舞台を中心に活躍する崎山つばさが11月1日(水)、「月花夜」で歌手デビューを果たす。これまでもミュージカル『刀剣乱舞』シリーズ(2015年~ 石切丸役)等で艶やかな歌声を披露してきた崎山。デビュー曲「月花夜」も桜menの和楽器隊とつややかな崎山の声が融合された美しい楽曲に仕上がっている。また本楽曲は、2017年8月~9月に上演された舞台「煉獄に笑う」の劇中歌。「千本桜」の作者で有名な“黒うさ”が作詞・作曲という「月花夜」について、世界観や収録裏話、またカップリングの「君の隣へ」など、デビューシングルについてまるっと直撃!

■ 歌が得意なわけでは…

――歌手デビューおめでとうございます! まずは、デビューにあたっての率直な感想を教えてください。

「まさか“崎山つばさ”としてCDを出すとは思っていなかったので…。喜びもあったし、やるならやってやろう!って覚悟も決まりましたが、一番は“驚き”ですね。いまだに信じられないくらい」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >