2017/10/19 11:00

いしだ壱成2度目の離婚、原因となった元妻への“厳しすぎるルール”とは?

記事制作/ザテレビジョン
記事制作/ザテレビジョン

おせっかいバラエティ「良かれと思って!」(フジテレビ系)。10月18日(水)の放送は、ゲストとして、俳優のいしだ壱成が出演、番組中で2度目の離婚をテレビ初告白した。

2014年に11歳年下の一般人女性と結婚したのだが、離婚の原因はいしだがその元妻に強要した毎日の細かいルーティンワークだという。

その内容は、「毎朝コップ1杯の水を用意」「次に白湯を用意」「シャワー中にバスタオル、洋服を準備」「サラダ用に7種類のドレッシングを用意」「帰宅時に45度のお風呂を準備」「洋服を洗濯機へ、カバンを部屋へ」「その日の領収書をまとめて精算」というもの。

たまに出来ていないことがあると、なんと激怒するそうで、やがて別居状態となり、元妻に謝罪したものの、受け入れられなかったそうだ。

そして、離婚の件を父の石田純一にまだ報告していないというので、番組が場を設けることに。何も知らない父に「8月の中旬に離婚をしました」と切り出すと「えっ。う~ん」と驚いた様子。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >