2017/10/20 18:00

“ネコ依存症”吉岡里帆がリンゴで遊ぶ子ネコのキュートさに悶絶!

「岩合光昭の世界ネコ歩き」の劇場版でナレーションを務める吉岡里帆/撮影=大石隼土
「岩合光昭の世界ネコ歩き」の劇場版でナレーションを務める吉岡里帆/撮影=大石隼土

世界的写真家の岩合光昭が世界中のネコをネコの目線で撮影し、ネコ愛好家を中心に大きな支持を得ているNHK BSプレミアムの人気番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」。ネコ視聴率ナンバーワンともいわれるこの番組が劇場版が10月21日(土)より公開される。青森・津軽のネコ“コトラ家族”を中心に、世界6カ国のネコを紹介する本作の魅力を、映画のナレーションを務めた吉岡里帆に聞いた。

――自らをネコ依存症と称する吉岡さんですが、ナレーションが決まったときの感想は?

本当に昔からこの番組のファンでした。ある番組の企画で、私が撮ったネコの写真を岩合さんに見ていただく機会があったのですが、そのときから一緒にお仕事をしたいですと話していたので、念願がかなってうれしかったです。

――ナレーションをする上で気をつけたことを教えてください。

今回はネコちゃんが主人公なので、自分の声が邪魔にならないように気をつけました。あと、映像自体の癒やし効果がすごいので、それが際立つように落ち着いたトーンと、柔らかいウィスパー的な声を心掛けました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >

おすすめキャンペーン