2017/10/22 16:00

【映画「ミックス。」連載】監督・石川淳一「“テレビの力を見せてやろう”という気持ちで臨みました」

「『ミックス。』は、これまでテレビドラマで培ってきたものを活かそうという気持ちで撮りました」という石川淳一監督/撮影=西村康
「『ミックス。』は、これまでテレビドラマで培ってきたものを活かそうという気持ちで撮りました」という石川淳一監督/撮影=西村康

卓球の男女混合(ミックス)ダブルスを題材に、欠点だらけの不器用な登場人物たちが成長していく姿を描く映画「ミックス。」(公開中)。キャスト&スタッフによるリレー・インタビュー連載の第9回は、石川淳一監督が登場! ドラマ「リーガルハイ」シリーズ(2012年ほかフジ系)、「デート~恋とはどんなものかしら~」(2015年フジ系)、そして石川監督にとって映画デビュー作となった「エイプリルフールズ」(2015年)に続いて、人気脚本家・古沢良太氏との強力タッグでおくる本作について、製作秘話や見どころを明かしてくれた。

■ 「クランクインのときは僕が一番卓球に詳しくなかったんです(笑)」

――最新作「ミックス。」は、今、注目を集める卓球の男女混合ダブルスが題材ですね。

この企画がスタートしたときも、撮影しているときも、まだ今ほど話題になっていなかったんですが、気付いたら金メダルを獲っていた、という(※「2017世界卓球選手権ドイツ大会」で石川佳純&吉村真晴ペアが48年ぶりとなる金メダルを獲得した)。“(運を)持ってる映画”だと思いましたね(笑)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >