2017/10/22 12:00

品川祐、スタッフに過去の仕打ちを恨まれ贖罪の日々

スタッフからの悪評が続々。「ここ3年ほどは態度を気を付けている」という品川佑(写真左)
スタッフからの悪評が続々。「ここ3年ほどは態度を気を付けている」という品川佑(写真左)

10月19日深夜に放送された「深夜でロンドンハーツ」(テレビ朝日系)では、「スタッフ166人が現場で感じた嫌われ系芸人リアル好感度GP」が放送された。

今回のアンケートの協力者はプロデューサー、ディレクター、AP、AD(地方局含む)、カメラマン、音声、VE、放送作家など166名で40歳以下が対象。10名の芸人の中で、世間のイメージは悪いけれども、実際に仕事をしてみたら、本当はいい人だったというエピソードとともに、高感度ランキングを回答してもらった。

「(これにより)意外といい人が、って言うのが分かる」とMCのロンドンブーツ1号2号の淳が言うと「救済企画みたいなもんですよね」と村上健志(フルーツポンチ)。「トップ1だったら、裏ではいい人なんだ、って分かって、世間のイメージもよくなるし、業界関係者もより使いたくなるという」と淳。候補の芸人10人は沸きあがるが、ゲストの藤本敏史(FUJIWARA)が「その反対もあるからね」と言うと10位だった場合は本当に嫌われているという現実に「ワースト1は嫌だ」と全員がざわめいた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン