2017/10/27 12:49

欅坂46・守屋茜がハロウィーンで着てみたいのは「バニー!?…セクシーじゃなくてカワイイ感じですよ(笑)」

欅坂46・守屋茜に5thシングル「風に吹かれても」の聞きどころや、ハロウィーンについて直撃!/撮影=横山マサト/取材・文=及川静
欅坂46・守屋茜に5thシングル「風に吹かれても」の聞きどころや、ハロウィーンについて直撃!/撮影=横山マサト/取材・文=及川静

デビュー以来、他のアイドルグループとは一線を画す存在感を放ち続けている欅坂46が、5thシングル「風に吹かれても」をリリースし、スーツ姿でのMVも話題となっている。副キャプテンの守屋茜は「聴いただけで元気になれる曲です」と語る。そんな彼女に、ニューシングルの聞きどころやMV撮影の裏話、さらにはハロウィーンについても語ってもらった。

■ スーツ姿に“キャリアウーマンみたい”って言い合ったり!

——最初に表題曲「風に吹かれても」を聞いたときの印象は?

守屋茜:クラップが入っていたり、今までと印象がガラッと変わっています。歌詞以外でも「イエイ、イエイ、イエイ」とリズムに乗れる言葉が入っていたりして、聴いただけで元気になる曲。クールさもありますが、笑顔を連想させるイメージの楽曲だと思います。

——MVの衣装がスーツだったりと意外性もたっぷりに感じましたが、守屋さんはいかがでした?

守屋:曲は元気な感じですが、MVはカッコよくて、クールさが表現されていると思います。スーツは初めて着たんですけど、実は着てみたかったんです。撮影では、みんなで『キャリアウーマンみたいだね?』と言い合ったりして(笑)。ダンスもスーツのおかげでキリッ!と見えているのではないかと思いました。スーツは実は左右のポケットが違ったり、袖口に欅坂46の三角のマークが入っているんですよ。さり気なく入っているところがおしゃれですよね。毎回、素敵な衣装を作ってもらっているのですが、今回もおしゃれポイントが隠されていてうれしいです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >

おすすめキャンペーン