2017/10/30 06:00

秋ドラマのキーパーソンをプロデューサーに直撃!【「民衆の敵―」編】

篠原涼子主演「民衆の敵―」の2人のキーパーソンを紹介!
篠原涼子主演「民衆の敵―」の2人のキーパーソンを紹介!

新米市議・智子(篠原涼子)が市政や社会問題と向き合う姿を描く「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」(毎週月曜夜9:00-9:54、フジ系※10月30日[月]は夜9:00-10:09)。

10月30日(月)放送の第2話では、晴れて市議会議員になった智子が議会中に居眠りをしている犬崎派のベテラン議員・前田(大澄賢也)を注意したことで、犬崎(古田新太)に呼び出される。智子は犬崎から謝罪を要求され、さらに、無所属の智子は犬崎派に入らないかと勧誘される。

そんな「民衆の敵―」の2人のキーパーソンについて、草ヶ谷大輔Pを直撃した!

■ 智子が目指す政治に犬崎が立ちはだかる!

初日から犬崎に目を付けられてしまう智子。草ヶ谷Pは「犬崎は自分のやりたいことや、権力保持のためなら手段を選ばない男。そんな犬崎が政治経験のない智子を取り込み、利用しようとします。そして、市議になったばかりの智子からは想像できないような展開へ突入します」とコメント。

■ 政治家一家のプリンスは智子の敵?味方?

智子を興味深そうに観察している誠の思惑とは? 「政治家一家で育った誠は、ピュアで何にも染まっていない智子を近くで見ていく中で、自分が智子を支えたいと思うようになります。しかし、『やがては国政進出も』と周りから期待される宿命とも戦っていきます」(草ヶ谷P)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >