2017/10/26 12:00

「NHK1.5チャンネル」編集部員に聞く!第1弾“バズる”動画の法則ってあるの?

「NHK1.5チャンネル」編集部の長谷英里子(左)と、編集長の小国士朗(右)
「NHK1.5チャンネル」編集部の長谷英里子(左)と、編集長の小国士朗(右)

NHKが提供する無料の動画コンテンツ「NHK1.5チャンネル」では、NHKで過去に放送した番組の中から役立つ情報などの“オイシイところ”を、“オイシイかたちで”見られるような動画を、独自のWEBサイトとFacebookなどで配信している。

3月に登場したこの動画サービスに携わっているのはNHK職員を中心に、5人からなる「NHK1.5ch編集部」。

謎だらけの5人の中から、編集長・小国士朗氏と「ガッテン!」(毎週水曜夜7:30-8:15、NHK総合)などの科学・環境番組を担当する長谷英里子氏にインタビューを行い、「こんな動画を作って何か言われなかったの?」や、「どんな動画が“バズった”んですか?」という疑問をぶつけてみた。

■ 動画は5人で全てチェック

――まず、どのようなチームで動画は制作されているのでしょうか?

小国:5人の編集部員と外部の制作会社さんに入ってもらって作っています。僕が編集長で、他にプロデューサー1人がいて、あとプロジェクトマネージャーが2人います。長谷は、「NHK1.5チャンネル」で取り扱うことの多い、科学系の番組を取り仕切っています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >