2017/10/29 12:00

【映画「ミックス。」連載】広末涼子&佐野勇斗『世代が違うみんなで話すのがすごく楽しかった(笑)』

公開中の映画「ミックス。」で年の差ミックスを組んだ広末涼子&佐野勇斗/撮影=西村康
公開中の映画「ミックス。」で年の差ミックスを組んだ広末涼子&佐野勇斗/撮影=西村康

人気脚本家・古沢良太が脚本を手掛け、卓球の男女混合(ミックス)ダブルスを題材にした映画「ミックス。」。新垣結衣&瑛太がダブル主演を果たし、卓球を通して不器用な人々が自らと向き合っていく姿を描く本作は、勝利に向かって奮闘する“スポ根魂”だけでなく、胸キュンのラブストーリーやチームメートとの絆など、笑いあり、涙ありの展開で幅広い世代の心をわしづかみにし、大ヒット公開中。WEB「ザテレビジョン」でのリレーインタビュー連載最終回となる第9回は、劇中で年の差のミックスを組んだ広末涼子&佐野勇斗の対談をお届けします!

■ 第一印象は「うまい!」(広末)、「テレビの人だ!」(佐野)

――フラワー卓球クラブの姉貴分的存在・弥生(広末)と、引きこもりの高校生・優馬(佐野)として初共演されました。ミックスを組む2人として、一緒に過ごす時間も長かったと思いますが、お互いの第一印象はどんなものでしたか?

広末「今回は卓球の練習が必要になりました。撮影に入る前から教室に通って、先生に教えていただいていたのですが、佐野くんに初めて会ったのも卓球の練習のときで。ものすごく卓球が上手だったので、第一印象は“うまい!”ということでしたね。キレもいいし、どんどん上達していくんです。安心すると同時に、ヤバいと思って(笑)。先輩の私が足を引っ張っちゃいけないし、私も頑張らなきゃと思うくらい上手でした」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >