2017/10/28 18:00

澤穂希、自身のサッカー人生を語る!中学時代の恋愛エピソードも

澤穂希のサッカー人生に迫る/(C)BSフジ
澤穂希のサッカー人生に迫る/(C)BSフジ

10月29日(日)に放送されるBSフジサンデースペシャル「ヒトカド。スペシャル」(夜6:00-7:55、BSフジ)のゲストに岸惠子、森英恵、澤穂希が登場。澤は自身の人生観やサッカーを始めたきっかけをなどを語る。

ひときわ優れていること意味する言葉“ヒトカド”。この番組では、“ヒトカド”な女性がゲストに登場し、番組ホストのピアニスト・武村八重子がゲストの考えや夢などをテーマにトークを展開。その人生をひもといていく。

長年にわたり日本の女子サッカーをけん引した澤は、2015年に結婚。その後、現役を引退し、現在では第一子と共に宮城・仙台市で生活をしている。

サッカー人生に大きな影響を与えたという母の言葉や夫とのさまざまなエピソード、さらには中学生時代の恋愛の思い出など、澤の素顔に迫っていく。

サッカー選手としてFIFA女子年間最優秀選手に選ばれるなど輝かしい成績を収めている澤だが、サッカーを始めるきっかけは1つ上の兄の影響がだったという。澤は「性格的に団体競技が合っていた。みんなで1つの目標に向かって戦うのが楽しかった」と当時の思いを明かす。

また、番組には岸も登場。女優として多数の作品で主演を務めた銀幕スターの岸は、当時では珍しかった国際結婚の際に文豪・川端康成とのエピソードなどを披露。

ほか、ファッションデザイナーの森は、ファッションの世界で生きるようになった原点や、「HANAE MORI」ブランドのトレードマーク“蝶”のルーツを告白する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >