2017/10/30 18:00

「スター・ウォーズ 」ライアン監督が告白!ルークが島にいる理由とは!?

映画「スター・ウォ ーズ/最後のジェダイ」で、ヒロイン・レイを演じるデイジー・リドリー/(C)2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
映画「スター・ウォ ーズ/最後のジェダイ」で、ヒロイン・レイを演じるデイジー・リドリー/(C)2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

全米興行収入ランキング歴代 No.1、日本でも興行収入116 億円の大ヒットを記録した映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」(2015年)の、“その後”を描いたシリーズ最新作「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」が 12 月 15 日(金)に公開される。

世界中を熱狂の渦に巻き込んだ「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」では、惑星ジャクーで孤独に家族を待ち続けていたヒロインのレイが、伝説のジェダイであるルーク・スカイウォーカーを捜す冒険に巻き込まれていくさまが描かれた。レイはキュートなドロイドBB-8ら仲間と出会い、カイロ・レンとの戦いをへてフォースを覚醒。そしてルークとの対面を果たし、ライトセーバーを渡そうとするシーンで幕を閉じた。

だが、ルークには一言もせりふがなく、ルークはライトセーバーを受け取ったのか? 世界中のファンがさまざまな想像をしているが、 J.J.エイブラムスから受け継ぎ、脚本も担当したライアン・ジョンソン監督は「僕が一番初めに考えなければならなかったのは“ルークが島にいる理由”だった」と明かし、「ルークが臆病者でないことは誰もが知っている。それに恐怖心を抱いているから隠れているなんてこともない。でもルークは友が危機的状況にあることを分かっていたはず。それなのに、この島にずっといるなんて、何か理由があるはずなんだ。そしてそのカギを握るのがレイなんだよ」とレイとの関係をほのめかした。ルークがレイと出会い、どんな運命をたどるのか期待がふくらむ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >

おすすめキャンペーン