2017/11/04 15:06

東山紀之、160分の生放送に懸ける思いとは!?

東山紀之は、10月からキャスターに挑戦
東山紀之は、10月からキャスターに挑戦

10/1からスタートしたニュース情報番組「サンデーLIVE!!」(毎週日曜朝5:50ほかテレビ朝日系)でメーンキャスターを務める東山紀之。ドラマでキャスター役は経験済みだが、初のキャスターという大役で160分の生放送に挑んでいる。そんな東山に心境を告白してもらった。

「実はジョークで『いつかキャスターを』と言っていたのですが、まさか実現するとはね(笑)。キャスターはいろんな角度から批判を受ける立場だそうですが、精神的にも肉体的にも批判に耐え得ることのできる最後の年齢ではないかと思ったので、この世界に飛び込みました。この仕事を受けるとき、事務所から『本当に大丈夫か?』と念押しされたのですが、念押しされればされるほど、火が付いてきて。体力的にも元気な証拠だなと思いました」

俳優として必要性を感じ、20代から新聞をしっかりチェックしていたという東山。

「特別、趣味のない人間なのですが、昔から局や新聞によっての視点の違いを見るのが好きだったんですよね。それから、新聞は20代のころから毎朝ストレッチをしながら読むのが日課。そんなことを三十数年やってきたところにオファーがきました。誰かがどこかでその姿をそっと見てたのかな?(笑)」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >

おすすめキャンペーン