2017/11/01 05:00

オリジナルドラマでも松坂桃李が自身初のダークヒーローに!

dTVにて、松坂桃李主演でオリジナルドラマ「不能犯」を2017年12月22日(金)から配信
dTVにて、松坂桃李主演でオリジナルドラマ「不能犯」を2017年12月22日(金)から配信

映像配信サービス「dTV」で2017年12月22日(金)から、グランドジャンプ(集英社)で連載中のコミック「不能犯」の衝撃エピソードを映像化したオリジナルドラマ「不能犯」を配信することが分かった。映画版同様、松坂桃李が主演を務め、沢尻エリカの他、永尾まりや、永井大、平岡祐太など実力派俳優陣が出演する。

同作は、2月1日(木)公開の映画「不能犯」と連動したdTVオリジナルドラマで、映画公開に先駆けて全4話で配信。不気味な能力を駆使して、ターゲットを確実に死に至らしめる殺し屋・宇相吹 正(うそぶき ただし)と、彼に翻弄(ほんろう)される人々の悲惨な運命を描いた新感覚スリラーエンタテインメントとなっている。

同作の主人公・宇相吹を演じるのは連続テレビ小説「わろてんか」(毎週月~土曜朝8.15ほか、NHK総合ほか)に出演中の松坂。そして、宇相吹と対峙していく刑事・多田友子を沢尻が演じる。

さらに、宇相吹のターゲットになるのは、自らの衝撃的な過去をひた隠しにしながら生きるOL役を永尾が、宝くじが当選したことで疑心暗鬼に陥ったサラリーマン役を永井、出会い系サイトで少女を物色する教師役を平岡がそれぞれ演じる。

ほか、 MEGUMI、萩原みのり、佐藤仁美といった実力派俳優陣が脇を固め、映画版にも登場する水上剣星らが映画につながる役どころで登場。また、主題歌は映画版同様に、ロックユニット・GLIM SPANKYの書き下ろし楽曲「愚か者たち」に決定。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >