2017/11/01 21:30

「奥様は、取り扱い注意」最凶の敵登場に、菜美が暗号でキャストを発表!?

菜美(綾瀬はるか)の暗号を解くと、ある人物の名前が浮き上がる!?/(C)NTV
菜美(綾瀬はるか)の暗号を解くと、ある人物の名前が浮き上がる!?/(C)NTV

毎週水曜、日本テレビ系にて放送中のドラマ「奥様は、取り扱い注意」。11月1日(水)放送の第5話で、ドラマにおける“最凶の敵”が登場することが判明。そのキャスト情報について、「元特殊工作員・菜美からの暗号」と題したクイズが出題されている。

「元・特殊工作員」という“ワケあり”な過去を持つ専業主婦・伊佐山菜美(綾瀬はるか)が、街の主婦たちが抱えるさまざまなトラブルを解決していく同ドラマ。菜美が悪人たちを成敗するハードなアクションや、菜美、優里(広末涼子)、京子(本田翼)の“主婦友トリオ”によるコミカルなやりとりなどが話題を集めている。

第5話では、菜美たちを危険に陥れる“最凶の敵”がついに登場。ドラマ終盤まで登場する「謎の多い人物」という設定にちなんで、今回そのキャストを「元特殊工作員・菜美からの暗号」と題したクイズ形式にて発表。この暗号を解くことができれば、最凶の敵を誰が演じるのかが分かるという仕掛けになっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >