2017/11/05 14:14

西川史子、清水アキラの判断に疑問「“苦渋の決断”とは思わない」

西川史子が清水アキラの“保釈させない”という判断に異論
西川史子が清水アキラの“保釈させない”という判断に異論

11月5日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)では、覚せい剤取締法違反の罪で起訴された清水アキラの三男でタレント・清水良太郎被告の「保釈させない」という判断について、出演者がそれぞれの意見を述べた。

良太郎被告は既に裁判所から保釈の許可が下りており、保釈金150万円を払えばいつでも出られる状況。間もなく保釈されるのではと、目白署には多くの報道陣が詰め掛けた。

そんな中、清水アキラが目白警察者に訪れ良太郎被告と面会。その後、取材に応じ「反省するには短過ぎるということで、保釈はしないということを伝えました」と答えた。このまま保釈されなければ拘置所に移送され年明け予定の初公判まで留置されるという。

この行動について準レギュラーの杉村太蔵は「今回の行動を一部で愛のムチだと、立派なお父さんだといわれているようですが、私は実は全く違う見方をしているんです。

もし自分の息子だったら、いかに目白警察署の署員に迷惑をかけているか、連日連夜、ちょいとした有名人ということで、マスコミが押し寄せる。その取材対応もしないといけない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >