2017/11/05 05:00

ジャニーズWEST・藤井流星&濱田崇裕がシソンヌじろうの脚本でW主演、非モテ大学生役でも「うれしいです!」

2018年1月に放送がスタートする「卒業バカメンタリー」の脚本を手掛けるシソンヌ・じろう
2018年1月に放送がスタートする「卒業バカメンタリー」の脚本を手掛けるシソンヌ・じろう

2018年1月からスタートする日本テレビの深夜ドラマ「シンドラ」第3弾が「卒業バカメンタリー」(毎週月曜夜0:59-1:29)に決定し、ジャニーズWEST藤井流星、濱田崇裕のW(ダブル)主演であることが分かった。また、脚本はシソンヌのじろうが手掛けることも発表された。

今年から日本テレビで新設された月曜深夜の「シンドラ」枠は現在、Sexy Zone・菊池風磨主演の「吾輩の部屋である」が放送中。第1弾の「孤食ロボット」、「吾輩―」と原作のあるドラマが制作されたが、今回はオリジナルストーリー。

偏差値70越えのエリート大学生4人組が卒業までに“大人の男”になるべく奮闘するドキュメンタリー風青春ドラマだ。藤井と濱田がエリートがゆえにズレていて、純粋な非モテ男子に挑戦する。

■ シソンヌ・じろうの脚本が予測不可能でシュールな会話を作り出す!

また、注目すべきはキングオブコント2014で優勝を果たすなど、演劇的なコントで評価の高いシソンヌのネタ作りを手掛けるじろうが、エリート大学生4人組の予測不可能でマイペースかつシュールな会話を作り出す。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >