2017/11/06 15:00

玉森裕太主演ドラマ「重要参考人探偵」第3話視聴率が初回と同率の4.9%を記録

「重要参考人探偵」でシモン藤馬を演じる古川雄輝/(C)テレビ朝日
「重要参考人探偵」でシモン藤馬を演じる古川雄輝/(C)テレビ朝日

テレビ朝日系で放送中の玉森裕太主演ドラマ「重要参考人探偵」(毎週金曜夜11:15-0:15※一部地域では放送時間が異なる)の第3話の視聴率が発表され、初回放送と同率の4.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録したことが分かった。

さらに、11月3日に放送された第3話は、4日発表の視聴熱デイリーランキング(対象期間=11月3日)でも10944ポイントを獲得し、2位を獲得。第2話に続き、第3話でも「信長のシェフ」とのコラボシーンが登場し、ファンからの熱い支持を集め、SNSを中心に大きな盛り上がりを見せた。今回で、初回放送の10月20日から3週連続で金曜付けのデイリー2位となっている。

なぜか死体を発見してしまう不幸体質の持ち主でモデルの弥木圭(玉森)と推理マニアの周防斎(小山慶一郎)、女好きで聞き込み上手なシモン藤馬(古川雄輝)ら“イケメンモデルトリオ”が、殺人事件の真相を追う。本格的なミステリーでありながら、コメディータッチなシーンも織り交ぜ、金曜の夜にはぴったりな作品だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >