2017/11/07 01:00

青木玄徳、荒木宏文も出演決定 舞台・もののふシリーズ最終章へ

舞台・もののふシリーズ最終章の主演を務める花村想太
舞台・もののふシリーズ最終章の主演を務める花村想太

西田大輔作・演出の、時代を疾走する男たちの熱き生き様を描く舞台「もののふシリーズ」。その最新作であり最終章となる「駆けはやぶさひと大和」の上演が、2018年2月に決定した。

“もののふシリーズ”は、2015年9月に白虎隊の青春を描いた「もののふ白き虎」が上演。新撰組に憧れた白き虎たちの生き様は大きな反響をよび、2016年には「もののふシリーズ」と題しシリーズ化。第二弾では新撰組なき後の斎藤一を主軸に描いた「瞑るおおかみ黒き鴨」を開幕させた。圧巻のアクションシーンはさることながら、時代に翻弄されながら生きる若者たちの人間ドラマを描いてきた同シリーズ。

第三弾となる今回は“新撰組”隊士たちが中心の物語となる。主人公・中島登(新撰組隊士)を演じるのは、5人組ダンス&4オクターブボーカルグループDa-iCEのボーカルの花村想太。これが初の単独舞台主演となる。また、花村は本作のテーマソングの作詞も手掛けることが決定し、舞台上での歌唱も演出に盛り込まれる予定。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >