2017/11/07 06:00

三浦春馬主演「オトナ高校」第4話は11月11日へ延期!放送休止に落胆の声が続出

「オトナ高校」で30歳で童貞なエリートを演じる三浦春馬/(C)テレビ朝日
「オトナ高校」で30歳で童貞なエリートを演じる三浦春馬/(C)テレビ朝日

プロ野球・日本シリーズ第6戦の放送延長により、放送休止となった「オトナ高校」(毎週土曜夜11:05-11:59、テレビ朝日系)第4話が11月11日(土)に延期されることが分かった。

同作は、深刻な少子化問題の打開策として政府が設立した公的機関「オトナ高校」を舞台に、トップバンクのエリートだが30歳にして童貞の荒川英人(三浦春馬)ら異性との性経験のない30歳以上の男女たちが繰り広げる不器用な大人たちによる学園ドラマ。

試合中に放送休止が決定し、テロップにて発表されると、SNSなどで放送休止に落胆する声が続出。「オトナ高校休止はショック」「この1週間オトナ高校見るために生きてきたようなもんなのに」「延期になって初めてオトナ高校をめちゃくちゃ楽しみにしていた自分に気づいた」など、第4話放送を惜しむ声が多く挙がっていた。

また、「オトナ高校」をリアルタイムで見るべく待機していたゴールデンボンバー・歌広場淳も放送休止が決まった瞬間、「オトナ高校(泣き絵文字)」とツイート。それに対して、日本一が決まったホークスファンが謝る…という不思議な現象まで巻き起こってしまうほどだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >