2017/11/09 16:00

深田恭子&松山ケンイチ、「平清盛」以来の夫婦役

深田恭子と松山ケンイチが2018年1月期ドラマで共演
深田恭子と松山ケンイチが2018年1月期ドラマで共演

2018年1月スタートのフジテレビ系木曜劇場が「隣の家族は青く見える」に決定。深田恭子が主演を務めることが明らかとなった。

コーポラティブハウスに住む家族たちの葛藤と成長をハートフルに描くヒューマンドラマで、深田は、家の購入を機に“妊活”を始める女性・五十嵐奈々を演じる。

深田の夫・五十嵐大器(だいき)は松山ケンイチが演じる。大器は、中堅玩具メーカーに勤めるサラリーマンで、心優しいがちょっと頼りない夫という役どころだ。

小さなアパートで住宅購入のための資金をためながら二人きりの生活を楽しんでいたが、“コーポラティブハウス”を購入したことをきっかけに、大器の母が心待ちにしていた子づくりをスタート。

ところが、そう簡単には子供を授からず…。子供をつくることがどんなに大変なことなのかを痛感しつつも、妊活に立ち向かっていく姿を描く。

“コーポラティブハウス”とは、さまざまな家族が自分たちの意見を出し合いながら作り上げる集合住宅で、一戸建てより安く、マンションよりデザインにこだわりを追求できるという理由で近年、注目されているという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >