2017/11/11 17:00

「重要参考人探偵」玉森裕太が70年代&ホームズ風探偵ファッションで見せた七変化が話題に!

第4話では、シモン藤馬(古川雄輝)も被害者の元恋人・紅栞(雛形あきこ)に聞き込みをして圭(玉森裕太)に協力/(C)テレビ朝日
第4話では、シモン藤馬(古川雄輝)も被害者の元恋人・紅栞(雛形あきこ)に聞き込みをして圭(玉森裕太)に協力/(C)テレビ朝日

11月10日に放送された金曜ナイトドラマ「重要参考人探偵」(テレビ朝日系)第4話で、玉森裕太が劇中で見せた70年代ファッションやシャーロック・ホームズ風の探偵衣装を披露。SNSを中心に大きな話題を呼び、11月11日発表の視聴熱デイリーランキング(対象期間=11月10日)で、初回放送の10月20日から3週連続で金曜付けのデイリー2位を記録した。

第4話では、 玉森裕太演じる主人公・弥木圭がモデルながら、舞台俳優デビューを果たす。なんでも、「死体役なら圭の右に出るものはいない」という浪江社長(滝藤賢一)の提案と売り込みにより、絶海の孤島にある洋館で起きる殺人事件というミステリー仕立ての舞台に、“一番初めに殺される男”として出演することになったのだ。

緊張しつつ、初舞台を踏む圭だったが、劇中で殺されるはずなのに舞台上で主演俳優・黒井創(福田悠太)の死体を発見してしまう。またしても第一発見者となってしまった圭は、警察から疑いの目を向けられることに。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >