2017/11/11 23:00

池田エライザ「私だったらもっと幸せになれる」

初日舞台あいさつに登壇した(左から) 古澤健監督、鈴木勝大、松尾太陽、池田エライザ、中尾暢樹、佐藤友祐、結木滉星
初日舞台あいさつに登壇した(左から) 古澤健監督、鈴木勝大、松尾太陽、池田エライザ、中尾暢樹、佐藤友祐、結木滉星

映画「一礼して、キス」の初日舞台あいさつが11月11日に都内の劇場で行われ、出演者の池田エライザ、中尾暢樹、松尾太陽、鈴木勝大、結木滉星、佐藤友祐と古澤健監督が登壇した。

同作品は、累計100万部を突破した同名コミックを映画化したもので、“後輩男子”が“先輩女子”に恋をした今秋最高の偏愛ラブストーリー。青春を弓道に捧げてきたピュアな“先輩女子”杏をモデル・女優で大活躍中の池田が演じる他、杏に恋する“後輩男子”三上を中尾、三上の親友・由木を松尾が演じるなど、人気の若手俳優陣が勢ぞろいした話題作。

中学から6年間を弓道に捧げてきた弓道部部長の杏(池田)は、満足のいく結果も出せないまま高校三年生の夏の大会が終わってしまう。次期部長は、ほとんど練習もしないのに入部した当初から天才ぶりを見せつけ、大会でもいとも簡単に優勝してしまった三上(中尾)。そんな三上に複雑な思いを抱えていた杏は引退を決意し、三上に部長の任を引き継ぐことに。だが、それを知った三上は杏に一途な思いをぶつけてくる…といったストーリー。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >