2017/11/13 07:00

「ドクターX」『お姉ちゃんみたいな安心感』と米倉涼子が語る内田有紀との信頼の絆

「ドクターX―」に出演中の(写真左から)米倉涼子、内田有紀/(C)テレビ朝日
「ドクターX―」に出演中の(写真左から)米倉涼子、内田有紀/(C)テレビ朝日

テレビ朝日系で放送中のドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(毎週木曜夜9:00-9:54)で5年にわたって同士を演じてきた米倉涼子と内田有紀。11月16日(木)に放送される第6話で、ひょんなことから仲たがいすることになってしまう米倉と内田が2人の関係性などを明かした。

今作で第5シリーズに突入した同作は、フリーランスの外科医・大門未知子(米倉)が活躍する人気シリーズ。麻酔科医・城之内博美(内田)は未知子と同じくフリーランスで、神原晶(岸部一徳)が所長を務める「神原名医紹介所」に所属。二人は第1シリーズでは対立しつつも、プロ意識という共通項を糸口に信頼関係を築き上げてきた。

■ 米倉「(内田とは)深いこともサクッと言い合うことができる関係」

2012年の「ドクターX―」が初共演となり、第一印象について米倉は、「正直なところ、今の関係が自然すぎて、第一印象をハッキリと覚えていないんです(笑)」と笑顔に。内田も、「実は私たち、ちゃんとした“はじめまして”という場の前に、医療リハーサルに入ったんですよ。そこから怒涛のように撮影が始まって…。お互い自然にスーッと距離が縮まったよね?」と当時を振り返る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >