2017/11/16 13:26

「ひよっこ」岡田惠和が続編に意欲「野心もわずかにあります(笑)」【ドラマアカデミー賞受賞者インタビュー】

「ひよっこ」でドラマアカデミー賞脚本賞を受賞した岡田惠和/撮影=下田直樹
「ひよっこ」でドラマアカデミー賞脚本賞を受賞した岡田惠和/撮影=下田直樹

'17年夏クールにかけて放送されたドラマを対象に開催した「週刊ザテレビジョン 第94回ドラマアカデミー賞」脚本賞に、朝ドラ「ひよっこ」を手掛けた岡田惠和氏の受賞が決定した。

「ちゅらさん」('01年)「おひさま」('11年、共にNHK総合)に続く朝ドラ3作目に挑んだ岡田氏。岡田氏による熱烈なオファーにより決定したヒロイン・有村架純も主演女優賞に選ばれ、ドラマソング賞の桑田佳祐、特別賞のタイトルバックと「ひよっこ」は4冠という輝かしい結果となった。投票者からは、「原作のないオリジナルストーリーを紡ぎ、どの登場人物にも愛情を注いがれていた」と絶賛された。そんな作品を描き出した岡田氏に、喜びのコメントと撮影秘話を聞いた。

――「ひよっこ」で、最優秀脚本賞に選出されました。受賞のお気持ちをお聞かせください

ドラマアカデミー賞は「最後から二番目の恋」以来ですかね? 久しぶりにいただけたこともそうですし、自分でもすごく愛している作品を選んでくださって本当にうれしいです。スタッフやキャストの皆さんたちのおかげだと思っています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >