2017/11/14 22:00

「明日の約束」金子大地演じる大翔が再び窮地に!?

ドラマ「明日の約束」に出演中の金子大地を直撃!
ドラマ「明日の約束」に出演中の金子大地を直撃!

井上真央主演ドラマ「明日の約束」(毎週火曜夜9:00-9:54、フジ系)で、バスケ部のキャプテン・長谷部大翔(ひろと)を演じる金子大地にインタビュー。今後の見どころなどを語ってもらった。

11月14日放送の第5話では、大翔が「圭吾(遠藤健慎)から喫煙について脅されていた」と日向(井上)にやっとの思いで告白。そして、圭吾の自殺が自分のせいだけではないと知り、絶望からはい上がろうとする。そんな中、大翔は何者かによって襲われ流血する…。

■ 大翔を演じたあとは妙なテンションに!?

――結構、重い内容のドラマだと思うのですが、台本を読んでどう感じましたか?

面白いなと思いました。実際に、圭吾のようなつらい経験をしている人っているかもしれないので、長谷部大翔という重要な役を、責任持って最後まで演じようと思いました。

――5話では、大翔の身に大きな災難が降りかかりましたね。

やっとメールの送り主が圭吾ではないと分かり安堵(あんど)していたのに、まさかの悲劇が…(苦笑)。大翔は今まで演じたことのない難しい役なので、撮影が終わったあとは妙なテンションになったりするときがあります(笑)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >